ダンスゲート
1 KARAS

勅使川原三郎+KARAS 新作公演「月に吠える」

2017年08月24日(木) 19:30 - 21:00
「月に吠える」
萩原朔太郎の詩が 私に近づいて、お前はどんな目つきでどんな動作で 世界に何を言う犬なのだと問う。
静かに騒々しく 不安に身震いする冷たい月が突き刺さった胸に空いた穴から腕。
萩原朔太郎は詩集序文に、「月に吠える犬は、自分の影に
怪しみ恐れて吠えるのである。私は私自身の陰鬱な影を、
月夜の地上に釘づけにしてしまひたい。
影が、永久に私のあとを追つてこないやうに。」
と表明する。私は予期せぬ奇妙な自身と不安定で柔軟な
感情が育てる生命を得て、創作意欲を大いに喚起された。
運命論者ではない月が発光する佐東利穂子という輝きは。
空気に、天と地と水に、遊ぶ。
数えきれない電流体、時のかけらのような踊る者たちは
激しくゆるやかに生きる。
                   勅使川原三郎
[公演概要]
『月に吠える』
萩原朔太郎「月に吠える」刊行100年記念/芸劇dance
振付・照明・衣装・選曲・出演:勅使川原三郎
出演:佐東利穂子 鰐川枝里 マリア・キアラ・メツァトリ 
パスカル・マーティ(イエテボリ・オペラ・ダンス・カンパニー)
【日時】2017年
8月24日(木)19:30
8月25日(金)19:30
8月26日(土)16:00
8月27日(日)16:00
【場所】東京芸術劇場プレイハウス
【料金】 *全席指定席
S席 5,000円 A席 3,500円 
*各種割引(前売のみ・枚数限定)
25歳以下(A席)2,500円 
65歳以上(S席)4,000円 
高校生割引1,000円
【チケット取扱】
・東京芸術劇場ボックスオフィス 
TEL. 0570-010-296(休館日を除く10-19時)
http://www.geigeki.jp/t/ [PC]
http://www.geigeki.jp/i/t/ [携帯]
・チケットぴあ [Pコード:459−758]
TEL. 0570-02-9999 http://pia.jp/t/
・イープラス 
http://eplus.jp/ [PC・携帯]
・ローソンチケット 
TEL. 0570-000-407(10時〜20時)
【問合せ】KARAS(カラス)
TEL. 03-5858-8189
http://www.st-karas.com
主催:有限会社カラス
共催:東京芸術劇場 (公益財団法人東京都歴史文化財団)
助成:平成29年度文化庁文化芸術振興費補助金
東京芸術劇場 住所:
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
イベント東京都のコンテンポラリーダンスパフォーマンス・ショー
イベント名勅使川原三郎+KARAS 新作公演「月に吠える」
開催日時2017年08月24日(木) 19:30 - 21:00このイベントは終了しています。
価格5000円
開催場所カラス アパラタス  Google Map
開催場所東京都〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1東京芸術劇場プレイハウス
最寄駅池袋駅
WEB WEB
主催者KARAS

KARASKARASの主催のイベント

2017/12/05(火) 19:30-20:30 価格:4500円 コンテンポラリーダンス 東京都
会場:東京・両国 シアターX(カイ)
勅使川原三郎がシアタXで連続上演している「言葉と音楽とダンス」をテマとした創作シリズの最新作。フランスの詩人アルチュル ランボが1984年に発表した処女詩集「イルミナシオン」を基に創作されたダンス詩ともいえるダンス作品。今年7月にカラスアパラタスでのアップデイトダンスシリズで初演され、鮮烈な感動を与えた話題作のシアタX..

無料でイベントを掲載

ダンスゲートにイベント情報を掲載いたしませんか?
ダンスゲートはダンスに関わる人のアクセスがたくさんあるダンスポータルサイトです。

イベントを告知 (無料)

サイトを登録 (無料)

近日開催の東京都のコンテンポラリーダンスイベント

2017/11/01(水) 18:30-21:30 価格:1000円 コンテンポラリーダンス 東京都
会場:都内
さまざまな身体性を活かした新しい舞踊表現を拓く『インテグレイティッドダンスカンパニ響-Kyo』では下記の要領で新メンバを募集します。たくさんの方々のご応募をお待ちしております。●Integrated Dance Company響-kyoとは響-Kyoは多様な身体性を活かして新しい舞踊表現を拓いていくべく、2014年6月に設立、アトと社会を統合する取り組み..