ダンスゲート

大橋可也&ダンサーズ

日本コンテンポラリダンスの極北をひた走るダンスカンパニ。ハドコアダンスを提唱、暗黒舞踏の方法論を基に現代社会の身体を追究する作..

大橋可也&ダンサーズ

日本コンテンポラリーダンスの極北をひた走るダンスカンパニー。ハードコアダンスを提唱、暗黒舞踏の方法論を基に現代社会の身体を追究する作品を作り続けている。
2013年、日本SF界を代表する作家、飛浩隆による『グラン・ヴァカンス』をダンス作品化。写真集『Books, Phantoms』発売中。
2016/07/09(土) 13:00-17:00 価格:2000円 コンテンポラリーダンス 東京都
会場:森下スタジオ
日本コンテンポラリダンスの極北をひた走るダンスカンパニ大橋可也&ダンサズと日本SF大賞受賞作家長谷敏司によるパフォマンスプロジェクト「プロトコルオブヒュマニティ」いよいよ始動。このプロジェクトでは、ロボット、人工知能と人間の振る舞いを軸に、長谷敏司が新作小説を発表するとともに、その小説に基づいたパフォマンス作品を制..
2015/11/06(金) 19:30-21:30 価格:3500円 コンテンポラリーダンス 東京都
会場:シアターX
言葉を疑い、身体を取り戻す。極北のダンスカンパニ大橋可也&ダンサズ、次なる挑戦はウィリアムシェイクスピア最後の戯曲『テンペスト』。プロスペロ大谷能生エアリエル吉田アミキャリバンあるいはミランダ皆木正純、今津雅晴、山縣太一(チェルフィッチュ)、阿部遥、檀上真帆、後藤ゆう、後藤海春、正木悠太配役について「吉田アミ、か..
2015/09/05(土) 18:30-21:30 価格:1000円 コンテンポラリーダンス 東京都
会場:森下スタジオ Sスタジオ
日本ダンス界の極北をひた走る大橋可也&ダンサズ、次なる挑戦はウィリアムシェイクスピア最後の戯曲「テンペスト」。大橋可也&ダンサズが2015年11月に上演する「テンペスト」では、戯曲の言葉に、暗黒舞踏の方法にもとづいた振付が挑みます。本公演に先立ち、その創作のプロセスを共に体験できるワクショップを開催します。大橋可也&ダ..
2014/11/08(土) 18:30-21:30 価格:2000円 コンテンポラリーダンス 東京都
会場:江東区文化センター サブ・レクホール
日本コンテンポラリダンスの極北をひた走る大橋可也&ダンサズがドラマトゥルク長島確と進めているパフォマンスプロジェクト「ザワルド」。シズン2公演の出演者募集を兼ねたワクショップを開催します。大橋可也がおこなうワクショップとしても、都内では3年ぶりの開催。舞踏の方法論を基にテキストから振付をつくりあげていく過程は貴重な..
名前大橋可也&ダンサーズ
ヨミガナオオハシカクヤアンドダンサーズ
ダンスコンテンポラリーダンス
カテゴリ団体
都道府県東京都
WEBサイト大橋可也&ダンサーズ
携帯で見る 大橋可也&ダンサーズQRコード

カラス・アパラタス

勅使川原三郎とKARASの芸術的精神を基に、新しい表現を生み出す場所として、2013年7月に設立したスペス。APPARATUSとは装置のこと。小空間ながら1F、B1、B2の3フロアからなる。ホル、スタジオ、ギャ..

京阪電車なにわ橋駅アートエリアB1

企業大学NPO法人が協同で、なにわ橋駅の地下1階コンコスに「アトエリアB1」を開設しました。ここでは様々なプログラムを実施し、「文化芸術知の創造と交流の場」となることを目指しています。

NPO法人DANCE BOX

DANCE BOXを直訳すると「踊るハコ」。ハコには、劇場空間としての"ハコ"や、"ハコ"を開けるといろんなダンスが飛び出してくる、そんなイメジを込めています。1996年に、大阪で始動..

NPO法人JCDN

Japan Contemporary Dance Network(JCDN)コンテンポラリダンスの企画をおこなうNPO。主な企画に「踊りに行くぜ!!」Ⅱ(セカンド)、全国でのコミュニティダンス展開 、「DANCE×MUSIC×MOVIE!」、国..

Dance Marche

2010年に、池上直子を中心にダンスという舞台総合芸術を楽しんで欲しいとい想いからDance Marchéを立揚げ、多ジャンルのアティストと共に「花ゲリラ」「moondial~月と会話~」2011年「羽音」「苺を..
WEBサイトを告知 (無料)
ダンス関連のWEBサイトを告知しませんか?