2019年03月21日(木) 13:00 - 15:00
東京都のコンテンポラリーダンスイベント

フィジカルシアターカンパニーGERO所属、八木光太郎と申します。

3月に行われるGEROワークショップ祭りの中で、2年振りにワークショップをやらせていただく運びとなりました。題して【俳優によるダンスクロッシングなワークショップ】です。ダンススタジオにワークショップを受けに行くと未経験参加OKと記載してあった割には、こんなの未経験にできるわけないだろと思う瞬間がかなり多く、本当に誰でも参加できるダンスのワークショップをやりたいと思い今回講師として名乗り出た次第です。ダンスに苦手意識がある方、俳優さん、ダンサーさん、子供、大人、そうでない方全ての方に来ていただきたい!動き出すきっかけは色んなところに存在しています。楽しく騒ぎましょう。撮影:宮村ヤスヲ


GEROワークショップ祭り
八木光太郎【俳優によるダンスクロッシングなワークショップ】

12年程演劇を続けてきたのですが、ダンスのワークショップもやれそうな準備が整ったのでやらせていただきます。ダンスに苦手意識がある方にこそ来てほしい。“本当にどなたでも”参加可能です。俳優、ダンサー、未経験の方全ての皆さんに開かれたワークショップです。ゆるゆるといきましょう。

【日時】3月21日(木•祝) 13:00~15:00

【対象】どなたでも

【持ち物】動きやすい服装

【料金】2,000円

【申込み•問い合わせ】
info@gero.kim 
以下を明記の上お申し込みください。
件名:GEROの祭り
本文:希望日時、希望クラス名(キムJAMの方は希望枠名、音楽・ダンサーなど肩書)、お名前、メールアドレス(PCと携帯)、電話番号

【場所】
森下スタジオ(東京都江東区森下3-5-6)
地下鉄都営新宿線・都営大江戸線「森下駅」 A6出口 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河駅」 A2出口 徒歩10分

【HP】
GERO
http://gero.kim

八木光太郎
http://yagikotaro.tumblr.com

【八木光太郎 プロフィール】
1986年静岡県沼津市生まれ。
桐朋学園芸術短期大学演劇専攻卒業。演出家蜷川幸雄、危口統之に師事。

文化庁委託事業「平成27年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」演劇系大学共同制作Vol.3 作/野田秀樹・演出/野上絹代『カノン』にて新進演劇人に選出され出演。日本劇団協議会機関紙『join』88号特集記事「私が選ぶベストワン2016」において、批評家/高橋宏幸氏のベスト1俳優に選出される。また近年はダンス作品の出演も多く、あいちトリエンナーレ2016 Company Didier Théron『LA GRANDE PHRASE』、横浜ダンスコレクション2018 オープニングプログラム Nibroll『コーヒー』等に参加。
2018年5月より、誰でも目的なくゆるゆると参加できる稽古場【無目的】を開始。

伊藤キム代表/フィジカルシアターカンパニー『GERO』所属



名前俳優によるダンスクロッシングなワークショップ
日時2019年03月21日(木) 13:00 - 15:00
価格2000円
開催場所森下スタジオ スタジオB Google Map
住所東京都江東区森下3-5-6森下スタジオ スタジオB
最寄駅森下駅
ダンスコンテンポラリーダンス
WEBWEB


アップデイトダンスNo.61「泉」

アップデイトダンスNo.61「泉」

2019年04月12日(金)20:00-21:20コンテンポラリーダンス 東京都
場所:カラス・アパラタス B2ホール
佐東利穂子 初振付作品 「泉」 春 湧き出る無数の輪郭は一つの姿 雪解けの雫が落ちる泉 佐東利穂子 【演出 照明 出演】 佐東利穂子 【料金】一般 / 予約 3,000..


イベント情報を登録しませんか?
イベント登録(無料)