2020年02月24日(月) 18:30 - 21:00
福岡県のフラメンコイベント

異文化が奏でるハーモニー 第12弾

福岡出身の箏奏者河原伴子、抄子姉妹と海外のミュージシャンによる共演により、ジャンルの異なるアーティストたちの心の通い合いにより、芸術性の高い素晴らしいハーモニーを創り上げる「異文化が奏でるハーモニー」の第12弾。
今回は、日本屈指のピアニスト 岩崎大輔氏をゲストに迎え、フラメンコギタリストのコンラード・ギマイナーとともに、日本の伝統曲、フラメンコの曲に加え、ショーロなどブラジル音楽をアレンジした楽曲を演奏します。
   
当日は当団体が運営する館内5階のカフェレストラン サンチョ・パンサの来日シェフが腕を振るうイベロアメリカ (スペイン・中南米) の様々な味をお試しいただけるディナープレート (¥1,200 / 数量限定)もご用意。
プレート予約の方はお座席の予約も承りますので、コンサート前に是非ご賞味ください。 皆様のご来場をお待ちしております。



名前筝とフラメンコギターのジョイントコンサート
日時2020年02月24日(月) 18:30 - 21:00 (終了しております)
価格3300円
開催場所ティエンポホール Google Map
住所福岡県福岡市中央区大名1-15-11Daimyo11511ビル 3F
最寄駅市営地下鉄空港線天神駅駅
ダンスフラメンコ
WEB WEB


ミルタ・アルバレス初来日ツアー2020 福岡公演

2020年03月06日(金)19:30-00:00フラメンコ 福岡県
場所:ティエンポホール
巨匠アニバルアリアスの系譜に連なる女流ギタリスト ミルタアルバレス 初来日ツアー福岡公演開催決定! クラシックギタリストで現在はフォルクローレやタンゴミュー..


イベント情報を登録しませんか?
イベント登録(無料)